歴史が浅いからこそ最も便利にできている

インターネット身近なが登場してから、生活習慣を大きく変化してきたことは多くの人が感じていることです。
グルメが大好きな人はインターネットでお店を検索して気に入ったお店があればすく予約できますし、レア物で中々手に入らないグッズはネットショップで簡単に購入することができます。

この利便性の高さは、ギャンブルの世界まで変化を画期的に起こすことになり、インターネット活用型のオンラインカジノという新しいギャンブルの世界を作りあげています。
今では、このオンラインカジノに世界中に数百万人ものプレイヤーが集まっています。

オンラインカジノって何?

オンラインカジノって何?

「でも、オンラインカジノというゲームや名前そのものも耳にしたことがないな」
ギャンブルに関心の薄い人であれば、こんなふうに感じる人も少なくないかもしれませんが、インターネットのソーシャルゲームと誤解する人もいるかもしれません。

しかし、オンラインカジノは、 ソーシャルゲームやRPGに近い感覚で楽しみながら、実際にお金を賭けて稼ぐ楽しみも用意されている本格的なギャンブルです。
インターネットを使うので、お金を賭けるにはクレジット決済・コンビニなどからの振込みでカジノ専用のチップに替えます。
ゲームで予想を当てること、勝負に勝つことで、配当金を獲得することができます。

スキマ的な時間で自分が自由に使える時間ができれば、そのタイミングを活用して賭けることができるのです。

オンラインカジノの歴史や構成

オンラインカジノは、サービスが開始してから30年ほどの経過しています。
1990年代に始まるのですが、その頃はインターネットが普及し始めた頃で、オンラインカジノの黎明期に当たります。

アンティグア・パーブーダというイギリス連邦加盟国の1つで、オンラインカジノのライセンス発行の法律が世界で初めて可決されたことをきっかけに大きく動いていくことになります。
それ以降は、オンラインカジノのゲームソフトウエアプロバイダー・事業者が続々と誕生して、世界に多くのインターネットカジノサイトが公開されていくことになりました。
そのおかげで世界に何処からでも、自分の思った時にオンラインカジノに参加することができるのです。

オンラインカジノの魅力・特徴

若い人達の間ではソーシャルゲームや対戦ゲームは流行っていますが、それに似た感覚で楽めるのが、オンラインカジノです。
ルーレット・スロットなどのゲームで、チップやコインをバーチャル空間に用意された世界の中で賭けて配当金を狙います。
ラスベガスのような本格的なランドカジノのような雰囲気を感じつつ、オンラインカジノを楽しむことができます。

オンラインカジノの魅力・特徴

ネット型ギャンブルなので賭けるキャッシュは、クレジット決済などで処理。
オンラインカジノ専用のチップで賭ける方法を取ります。
スロットやポーカーなどのカードゲームで勝つと配当金を獲得できますが、中にはスロットのジャックポットをヒットさせることで、数千万円から億円単位の配当金が入ってくることもあります。

しかも、オンラインカジノは、パソコンやスマートフォン・タブレットからゲームにアクセスして参加することができるので、ネットに接続する環境があれば、何処からでも賭けることができます。
そのために、僅かな時間があれば、そのタイミングで賭ける楽しみを身近に持つことができるわけです。

場所や時間に縛られずにカジノゲームを本場ランドカジノ感覚で楽しめるのが、オンラインカジノの醍醐味と言ってもいいでしょう。

オンラインカジノと他ギャンブルとは何が違う?

日本では競馬・競輪・競艇・宝くじ・スポーツ振興くじのギャンブルがあります。
これらのギャンブルも身近なギャンブルとして親しまれていますが、オンラインカジノと比べて、インターネットでできるかどうかという点が異なってきます。

最近では、競馬で馬券をネットで購入することができたり、スポーツ振興くじもネット購入の手段が提供されていますが、リアルタイムに楽しむことはできません。
しかし、オンラインカジノは、世界中に公開されているサイトがたくさんあることから24時間公開されています。
そのために自分の可能なタイミングに合わせて参加することができるので、その点が他ギャンブルと大きな違いとなってきます。

特にスマホで賭けることができることから、通勤中の電車・バス、朝活カフェ・出張中の新幹線の中などでも賭けることができて配当金も稼ぐチャンスが何時でもあるのです。
自分の思った時に賭けて稼げることが、どんな時でも近くにあることが、オンラインカジノが他ギャンブルと異なる点と言えるでしょう。

ペイアウト率の違い

ペイアウト率の違い

オンラインカジノは、他のギャンブルよりもペイアウト率が高いことも異なる点と言えます。
ペイアウト率は、賭け金総額に対する配当金の比率のことで、オンラインカジノは95%以上の高い率を誇っています。

しかも、このペイアウト率は、カードゲーム・ルーレット・スロットマシンのトータルから導き出された平均値なので、ゲームによっては100%近くになるものもあります。
ブラックジャックは、99%以上を出すゲームなので、往年のプレイヤーだけでなく、初心者まで支持を集めるゲームで、驚異的な率を実現しています。

一方の公営ギャンブルを見ると、競馬・競輪のペイアウト率は80%前後で、宝くじは60%となっていますので、プレイヤーにとってはオンラインカジノが恵まれた環境にあることが理解できるでしょう。

このようにオンラインカジノは、プレイヤーにとっては、とても恵まれたギャンブルなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です