オンラインカジノをお得にプレイする方法

オンラインカジノを始めるためには

オンラインカジノを始めるためには、いくつか準備が必要です。
ネットでのギャンブルであるオンラインカジノは、その他のギャンブルとは違い、アカウント登録や入出金口座を準備する必要があるのです。

それほど難しい登録作業は要りませんが、何が必要なのかあらかじめ理解しておきましょう。

年齢制限をチェックしておく

オンラインカジノには、年齢制限がありますので、チェックしておくようにしましょう。
大体のオンラインカジノは、18歳未満は利用が出来ません。またオンラインカジノによっては、20歳以上のサイトもあります。

規約で確認できますので、こちらをチェックしておきましょう。

クレジットカードの用意をする

オンラインカジノでは、入金をする手段としてクレジットカードの用意が必要です。
エコペイズなどの電子決済サービスを利用したとしても、結局チップを購入するためにはクレジットカードが必要になりますので、用意をしておくとスムーズになります。
主にVISAやMasterCardが使いやすくなっていますが、最近では、JCBも使えるようになってきています。

ただ、オンラインカジノに利用が出来ないカード会社もあり、ギャンブルで使用が不可になっていることもあって使えないこともあります。
このため、複数枚用意するか、プリペイドカードやデビットカードも用意しておくと便利です。

身分証明書の提出が求められることも

オンラインカジノでは初回の払い戻しの際に身分証明書の提出を求められるケースがあります。
これはカジノ側から求められるもので、一定額の払い戻しだったり、定期的に口座情報を確認するために、求められるケースもあります。

本人確認書類は、主に運転免許証などを用意すればいいですが、英語表記のオンラインカジノであれば、パスポートの方が通りやすいことが多いです。
なぜなら、パスポートはローマ字表記となっているからです。
また、公共料金の明細書が住所確認で必要な場合もあります。

軍資金はどれぐらい用意すればいい?

オンラインカジノでお金を賭けるのであれば、軍資金を用意するべきです。
しかし、大金を用意する必要はなく、遊びの範疇に留めておくようにしましょう。

プレイヤーの自由に軍資金は設定することが出来ますが、ボーナスやプロモーションを狙うなら、結構な大金を費やさなければならないことも多いです。
オンラインカジノは、金銭感覚が狂いやすいギャンブルとなっていますので、慎重に決めましょう。

オンラインカジノにはボーナスがある

オンラインカジノは、パチンコやスロットなどのギャンブルとは違い、ボーナスというシステムがあります。

ボーナスは、プレイヤーに与えられるサービスチップで、他のギャンブルに無いような制度です。
多くのオンラインカジノで採用されており、ボーナスの条件などでカジノ選びをするプレイヤーも少なくありません。

実際オンラインカジノのボーナスにはどのようなものがあり、どんな条件があるのでしょうか。

オンラインカジノのボーナスの色んな種類

オンラインカジノのボーナスについてですが、色んな種類があります。
初回のプレイヤーが貰えるサインアップボーナス、月初めに貰える月初ボーナスや、初回入金ボーナス、セカンド入金ボーナスなどがあります。

そのほかにも、オンラインカジノによっては誕生日ボーナスなども用意されていることもあり、ボーナスが気になるのであれば、比較してカジノを選ぶと良いでしょう。

ボーナスには受け取り条件がある

オンラインカジノのボーナスですが一定の受け取り条件があるのが特徴です。

ボーナスは、与えられたと同時に、すぐに引き出すことが出来るというわけではありません。
そんなことがあれば、プレイヤーがボーナス目的でカジノに登録し、カジノが儲からなくなってしまいます。
このため、一定の受け取り条件が求められています。この条件を満たせば、ボーナスを引き出すことが出来るようになっています。

大体は、入金額とボーナスの10~30倍を賭けなければいけないと決まっていたりします。

ボーナスで遊べる範囲も限られている

オンラインカジノには、ボーナスで遊べる範囲も限られています。
ボーナスでプレイする際は最大ベット上限が決まっており、賭け金がボーナスの何%までと決まっていたり、いくらまでしか賭けることが出来ないと決まっています。

また、除外ゲームと禁止ゲームというものがあり、除外ゲームは、ボーナスの条件にカウントされないというゲームになります。
禁止ゲームに関しては、ボーナスでプレイをすれば、ペナルティが与えられてしまい、チップを没収されてしまうこともありますので、注意が必要です。

ボーナスハンターに認定されないように注意する

オンラインカジノはボーナス乱用に厳しく、ボーナスをもらってしかプレイをしなかったり、ハウスエッジの低いゲームしか手を出さず、ボーナス目的と思われる行為をしていると、ボーナスハンターと認定されてしまうことがあります。
ボーナス乱用者と認定されるとペナルティがありますので、気を付けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です